pagetop

トピックス

SPマムの産地【マレーシア]視察報告

海外産地情報

2018年6月21日~6月24日にかけて、ディーマーケットSPマムの提携産地がる
マレーシアに視察へ行ってまいりました。

マレーシアにあるSPマムの産地は、キャメロンハイランドと言う名の高原リゾート地に集中しています。
01

キャメロンハイランド(Cameron Highlands, 中国語: 金馬侖高原)は、マレーシアイポーの北約20km、クアラルンプールの北約150kmパハン州にある高原リゾート。標高が1,500mを超えるため、年間を通じて気温が20℃前後と涼しく、植物などが良く育ちます。
首都クアラルンプールからキャメロンハイランドの山の麓まで車で約2時間半程かかります。

ここでキャメロンハイランドについて少し・・・
キャメロンハイランドには華僑の方が多く、SPマムの産地経営者のほとんどは華僑の方でいらっしゃいます。
(※華僑とは、中国大陸台湾香港マカオ以外の国家地域移住しながらも、中国国籍を持つ漢民族の事を指します。)
ディーマーケットの提携産地である、SPマム産地さんももちろん華僑の方です。
新しく訪ねた産地の経営者も華僑の方でした。

今回の産地訪問では、これからの出荷計画数の打ち合わせと、生産グレードの確認、8月のお盆商戦に向けた成育確認を行いました。
02

SPマムの需要が高まるこれからの時期、ディーマーケットではお客様に安定した品質と、物流をお約束できる体制が整っております。
これからも、海外提携産地への視察訪問は定期的に行い、この場で簡単ではございますがご紹介し、ご安心いただけるよう努めてまいります。

次回のご報告は、現在産地訪問中である中国産地の予定です。