pagetop

トピックス

  • HOME >
  • 商品情報 >
  • カーネーション新品種ラインナップのご紹介

カーネーション新品種ラインナップのご紹介

商品情報

小売店や、ブライダルでは良く見かける紫系などのカーネーションですが、最近のお葬儀のトレンドとして、洋花祭壇が多く見られるようになって来ました。

特に、故人様の性別を生花祭壇のお色目で表現する際、洋花のカラーバリエーションは多ければ多いほど助かりますよね。男性のカラーでもある“青””紫”系はなかなかバリエーションが少なく困っているというお声を沢山いただきます。

そこでディーマーケットでは、新たに“青””紫”系カーネーションのラインナップを増やしました!!!
紫系のカーネーションは、薄い色から濃い色、複色と希少品種をバリエーション豊に取り揃えた、
海外産地からの輸入商品です。
〔ジュビリー・ジュピター・ダマスカス・ボヘム・ゴーレム・コンスターレション・ファリダ・
 ウーバーラック・エクスタシス・テンダリー・ハイポノシス・ノビオバイオレット・ハリケーン〕
NEW

青系は、皆様ご存知の青いカーネーション【ムーンダスト】!

サントリーが1990年~7年かけて開発した品種、自然界には少ない青色色素のカーネーションです。

青系のお花と言いますと・・・ 思い浮かぶのがトルコキキョウ・デルフィニウム・スターチスと限られたお花しかないですが、ムーンダストは1997年の日本発売と共に、
ブライダル用、生花店に広まっていき今では葬祭用にも使われるようになっております。
4色のグラデーションのラインナップです!!

TVでも取り上げられ一般の認知度も年々上がってきております
20170501_2