pagetop

産地農家様向けLED販売service

産地農家様向けLED販売Service

電照菊花芽抑制用LED電球「アグリランプ®」エース

電気代は、蛍光灯の3分の1~2分の1・白熱球の9分の1~5分の1に削減

(夏系品種の「岩の白扇・優花」と夏秋系スプレーマム「セイパレット」「ユキ」花芽抑制を基準に開発しました。)

アグリランプ全国農業試験場様・種苗会社様・生産者団体様導入実績多数

遠赤入り「アグリランプ®」FRシリーズ

いちご・トルコキキョウ・カスミソウ・ストック・カーネーション用収量UP・促進効果
アグリランプ

LED普及の背景

  • 水俣条例により5ml以上の水銀を含む蛍光球の製造販売・輸入禁止が2020年に決定
  • 電気代が従来の白熱球・蛍光球に比べ安い
  • 農産物に必要な波長だけを抽出して効果を向上
  • 青・紫外線の波長がないため虫がよりにくい(農薬散布回数の減少)
  • 需要期に抑制・伸張効果を波長により調節が可能
  • 全国農業試験場にて従来の光源よりLED光源に代替する研究実施によるデータ収集が可能に
アグリランプ®シリーズ全商品の特徴 通常の農業用LED電球
日本メーカー3年間保証 保証期間は2年以下(保証期間なしも有)
完全防水IP67値のため露地栽培に対応 IP65値以下で上潅水・露地栽培には不向き
躯体は、鍛造アルミを使用し放熱設計 放熱用のアルミではなくフィンのないタイプ
口金は、従来のE26型に対応した真鍮クロムメッキ 真鍮でないと電位差により口金が腐食
レンズカバーは、ポリカーボネイトを使用 乳白プラカバーだとチップ切れ不明や破損しやすい
新アグリランプ
LEDランプ アグリランプシリーズに関する詳細はお問合せください

【お問い合わせ】

〒590-0824 堺市堺区老松町1-35-7
管理部 TEL:072-243-8783 (担当:大場)